スカイマークの前割

東京・羽田〜福岡、札幌・新千歳、旭川  お得で格安な航空券


航空会社に拘りの無い方にお薦め! スカイマークの各種割引

スカイマーク株式会社(Skymark Airlines Inc.)は、1998年から低料金にて旅客サービスを提供している航空会社です。 航空路線には、国内主要幹線である東京から札幌、福岡、神戸、沖縄路線があります。

普通運賃で他航空会社と比較すると、例えば東京〜福岡路線では次ぎの様になります。
普通運賃は、季節等により異なります。同じ特定日で比較しています。


<普通運賃の比較 東京−福岡>
スカイマーク    ¥14,800
ANA(全日空)  ¥36,800
JAL(日本航空) ¥36,800


スカイマークの航空運賃は、ANA、JALに比べるとベースの普通運賃から安さが目立っています。

割引運賃として各種前割、スカイフレックス、お帰り割引などがあり、事前に航空券予約するとお得な運賃で利用できます。


スカイマークの 『前割』

スカイマークの割引として 「スカイフレックス」 以外でも 前割1、前割2、前割3、前割5、前割7、前割8、前割10、前割15、前割21があります。

前割は、搭乗日の何日前までに予約するとお得な運賃で利用できる割引です。
例えば 「前割3」 は、搭乗3日前までに予約すると割引が利用できます。

■東京−福岡の運賃例(前割)
東京−福岡の運賃例(前割)
※公式サイトの空席状況画面より
※季節などにより運賃は異なります。

上記例の、福岡−東京の運賃例を見ると

○普通運賃14,800円
○前割1  11,800円
○前割3   9,800円
○前割7   9,300円
○前割21  9,000円

「前割1」(前日までの予約) より 「前割21」(21日前までの予約) の方がお得になり、出発ギリギリで予約するより、早めに予約した方がお得です。
また前割りは、座席数の制限があり、その設定数までであれば割引を利用できます。

東京〜福岡を良く利用していますが、「前割21」のつもりで予約したのですが、既に設定数に達していたため 「前割7」になってしまいました。 残念! それでも普通運賃に比べると安いです!

■予約確認メール(前割)
予約確認メール



他航空会社との割引運賃比較は時間帯、割引設定などにより簡単ではありませんが、 単純に同日同時間帯のANA、JALと比較すると次表の通りです。


■割引運賃の比較例(東京−福岡)

   ※季節などにより運賃は異なります。航空3社の運賃の違いを参考にご覧ください。
航空会社 普通運賃 前割1(スカイマーク)
特割1(ANA)
特便割引1(JAL)
前割7(スカイマーク)
特割7(ANA)
特便割引7(JAL)
前割21(スカイマーク)
旅割(ANA)
先得割引(JAL)
スカイマーク 14,800円 11,800円 9,300円 9,000円
ANA(全日空) 36,800円 27,000円 23,000円 16,100円
JAL(日本航空) 36,800円 27,000円 23,000円 16,100円
差額 22,000円 15,200円 13,700円 7,100円


ANA・JALに比べるとやはり普通運賃をはじめ各割引でもスカイマークの前割が、お得なのがわかります。

<前割りの条件>
■予約受付期間:搭乗日の2ヶ月前〜n日前まで(n:各割引により異なる)
■予約変更:条件付可、なお前割21は変更不可
■販売座席数:制限あり
■有効期間:支払日の翌日から90日、なお前割21は予約便限定
前割りは、路線、便により設定有無・設定内容が異なります。

航空会社にこだわりなく、お得な航空券で旅行されたい方にお薦めです。



料金詳細、空席状況、予約は、  スカイマーク にて確認ください。